絵日記

曳家の五代目源右エ門 of New Site 0


曳家・嵩上・沈下修正のことなら

曳家専門 (有)五代目源右エ門

更新状況1 「ブログ・曳家日記」「物件紹介」で、東日本大震災の対応を紹介中です

更新状況2 facebookフェイスブック始めました。仕事+αの話題はこちらで

更新状況3 近年実績で、2011年以降の実績と今後の予定をご覧いただけます。         また、「物件紹介」で、震災被災地の対応を紹介中です。

フリーコール 0800-200-4979 
震災による住宅沈下修正も受け付けています。お気軽にご相談ください。

沈下修正モデルケース① 
木造2階建て住居(1F90㎡・2F60㎡)沈下量約120mm 
土台からジャッキアップの場合 
→平均単価 約180万円程度  左官・給排水修理等別途です(おおむね30~70万円)

沈下修正モデルケース②
木造住居 和室のみ2間 沈下量約60mm 
土台からジャッキアップの場合
→平均単価 約40万円程度 (床板・畳は再利用)
さらに杭・基礎補強工事追加の場合
追加50万円程度

P2278825.JPG

ようこそ。曳家の五代目源右エ門です。
今ではあまり見かけることの無くなった曳家業ですが、
愛知県春日井市・犬山市に拠点に、かれこれ100年お仕事してます。
曳家のみならず、建物の嵩上げ・不陸調整・基礎補強・耐震工事など、
大切な家の「安心」と「住みやすさ」のお手伝いをさせて頂いています。
木造住居・鉄骨店舗、車庫も倉庫も、
また、時には神社仏閣のような巨大建造物も今のまま曳いて、
今以上に住みやすい・使いやすい建物に改造・リフォームできます。
このHPがあなたの暮らしの参考になれば幸いです。

FH010038.JPG